本文へスキップ

<校訓>「独立自尊」「友愛協同」「進取創造」を活かす学校経営

電話でのお問い合わせはTEL.0749-74-0013

〒526-0244 滋賀県長浜市内保町627番地

保健室より

 
保健室は、お子さまが心も体も健康な学校生活を送れるようにお手伝いをするところです。

新型コロナウイルス感染症についてのお知らせ

以下のリンクページをご覧ください。

救急連絡カードについて

万が一の事故や急病発生時に備え、入学時に救急カードの記入をお願いしています。必ず、連絡のとれる連絡先を記入してください。年度途中で変更がありましたら、速やかに学校へお知らせください。また、体調が悪く1時間様子を見ても回復しない場合や医療受診が必要な場合には、緊急連絡カードにより連絡させていただきます。
  • 帯番号だけでは緊急時に連絡がつきにくい事があります。携帯番号だけでなく、必ずつながる固定電話の連絡先(勤務先の名前や電話番号等)もご記入ください。
  • 個人情報は、目的外には使用いたしません。

学校管理下での内服薬について

学校管理下では、内服薬は個々の生徒の体質の違いなどもあり、準備していません。
必要な場合は、家庭から持参させてください。(風邪薬、鎮痛剤等)

学校生活管理指導表について

学校生活で管理の必要な場合は、主治医の「管理指導表」を提出していただきます。
病気などで体育や学習を制限したり、健康管理上学校で気をつけなければならない場合にはお知らせください。学校では、その管理指導表にしたがって配慮いたします。なお、心臓や腎臓の病気、重いアレルギーなどで定期的に受診されている人は、管理指導表の様式が違いますので、その旨、養護教諭までお知らせください。

学校感染症と出席停止について

 学校は集団生活の場であるため、感染症にかかりやすくなります。
 学校感染症と診断を受けられましたら、「感染症罹患による欠席報告書」の用紙をお渡しします。医師の診断に従い保護者が、「感染症罹患による欠席報告書」を記入し提出していただくと「出席停止」の取扱いになります。必ず医師の診断・治療を受け、医師の指示に従って登校してください。

医療費(「独立行政法人日本スポーツ振興センター」の手続き)について

長浜市教育委員会では、市内の小・中学校に在学する児童生徒の不慮の災害に備えて、独立行政法人日本スポーツ振興センター(以下センター)と災害給付契約を結んでいます。
センターの災害共済給付は、学校の管理下において、生徒が災害に遭った場合、その治療費や見舞金の給付を保護者の皆様に対して行う制度です。
※学校管理下とは、授業中、休み時間、学校行事、部活動(休日練習、対外試合含む)、決められた通学方法・通学路での登下校等のことをいいます。

1.災害給付の対象について
学校の管理下で医療を要する災害に遭った場合、医師等にかかり、治療費の総額が5000円以上(窓口の支払額(3割負担)が概ね1500円以上)が対象です。
※けが等の原因である事故が交通事故や第三者の行為によるものは対象外です。
※市立長浜病院、長浜赤十字病院等における初診時選定療養費は対象外です。

2.災害給付を受ける場合
給付金を請求するときは、必ず学級担任か養護教諭に申し出てください。手続きに必要な書類をお渡しします。ご不明な点は、遠慮なく保健室へお尋ねください。給付は、手続が完了してから3〜4か月後になります。

アレルギーについて

 お子さまにアレルギーがありましたら、保健調査票に詳しくお書きください。
 また、学校生活の上で留意しなければならないことがありましたら、「学校生活管理指導表(アレルギー疾患用)」の用紙を渡しますので、医師に記入していただき学校にご提出ください。
学校給食におきましても特定原材料27品目の食品を基本とし、調理上可能な範囲で、アレルギー食材を除去いたします。必要な場合は、用紙をお渡ししますので申請してください。(資料を参照)

<資料>給食における食物アレルギー対応について

1.給食での対応について
・給食に使用する加工食品等について、希望される方へは食品の成分表を公開します。
・特定原材料27品目の食品についての除去食または代替食対応することを基本とし、 それ以外の食材は、各学校・園のアレルギー対応検討委員会で話し合い、対応可能か決定します。
・アレルギー対応食は、通常の給食献立を基本としています。

  A:除去食の提供
   アレルギーの原因となる食品を当日の献立の料理の材料から取り除き、個別に調理します。
  B:代替食の提供
   アレルギーの原因となる食品を除去した場合、料理として成立しないものや、栄養価が大きく不足するものは、通常の献立とは別の内容に変更します。
  C:家庭からの弁当持参
   できる限りご希望にそって対応したいと考えておりますが、A・Bどちらの対応も不可能な場合、もしくは除去食・代替食の内容に同意していただけない場合等、家庭からのご持参をお願いする場合もあります。

2.申請方法
@食物アレルギー疾患があり、給食時に配慮を希望する方は
@「学校生活管理指導表(アレルギー疾患用)」〈アナフィラキシー・食物アレルギー用〉
A「食物アレルギー対応申請書」
B「対応確認調査」を学校に提出してください。申請は、1年ごとになります。
 ※学校生活管理指導表にかかる費用(文書料等)は自己負担となります。
A必要と判断された場合、給食の開始までに個別の面談を関係職員とさせていただきます。
B学校から「食物アレルギー対応の決定通知」を送付しますので、その内容を確認のうえ、「食物アレルギー対応同意書」に署名・捺印のうえ速やかに提出をお願いします。
C「食物アレルギー対応同意書」の提出後、給食での個別対応が開始となります。

3.毎月の給食献立について
食物アレルギー対応が決定された方には、毎月「予定材料表&除去食・代替食表」をお渡しします。各献立について使用材料名を記載していますので、確認をしていただき、必要事項を記入のうえ、学校に提出をお願いします。
提供内容に同意された方に、食物アレルギー対応食を提供します

information

長浜市立浅井中学校

〒526-0244
滋賀県長浜市内保町627
TEL.0749-74-0013
FAX.0749-74-8070